油そばの世界へようこそ
“油そば”好きのフードアナリスト金成姫が、
“油そば”の食べ方、その魅力や、
これまでに行ったお店を紹介します。

"油そば"入門編

“油そば”を食べたことがないビギナー必読!
“油そば”を食べに行く上での手順を教えます。

【持ち物】ヘアアクセ、小銭、鏡、ブレスケア
解説:ロングヘアの方は、ヘアアクセで、髪をたばねると、
食べやすい姿勢をキープでききます。
小銭は、おつりが発生しないよう心がけること。
鏡は、食後の歯のチェックです。
ブレスケアは、口臭予防です。

油そば

【服装・身だしなみ】
万が一タレなどがはねた場合、シミとして目立たない黒系で、“油そば”の香りを吸収しないような素材がおススメ。
ロングヘアの方は、食べる時に髪が邪魔にならないよう、髪を束ねておくと良いでしょう。

油そばを食べるときのルール

食欲をそそる出汁の香りを抑制してしまうような香水をつけすぎは避けましょう。
お店によっては、手荷物を置けるスペースがないので、できるだけ、貴重品など必要最低限のアイテムを携帯しましょう。

入店時

油そばの食べ方1

まずは、入店すると食券発売機から商品を選び、購入。

油そばの食べ方1

お店のスタッフに食券を渡す。

油そばの食べ方1

空いている席(なるべく奥から)に座る。
食券発売機がないお店の場合、空いている席に着いてから
卓上か壁に掲げられたメニューから商品を選び、
お店の方に直接オーダーをします。

商品を待っている間

席に着いた時に提供されたお水で喉を潤して待ちましょう。
セルフサービスでお水が置いてある場合は、
自分で飲める分量だけ注いで飲みましょう。
さあ、選んだ商品が、どんな味かわくわくしてきますね!

【作法】
お店によって様々な作法があり、
これが絶対という食べ方のルールはありませんので、
一般的な食べ方について述べます。

油そば

はじめに

油そばの食べ方4

まず、底のタレが麺に絡むようすばやく全体をよくまぜて味わう。

油そばの食べ方5

次に卓上に置かれたラー油、お酢を1周(量によっては、2~3周)
まわし入れ、かき回してタレを均等に混ぜて食べる。

油そばの食べ方6

胡椒、唐辛子、醤油(お店によっては卓上に置かずオーダー式)などの
調味料をお好みでそれぞれ適量加えて頂き、麺とタレ、
そして調味料を良く混ぜ合わせます。
さらに、途中で調味料を追加し、
自分好みの味を極め熱いうちに食べ終わること。

なかには、割りスープやご飯を加えて〆ることを推奨しているお店もあります。

油そばの〆

最後に

カウンター席の場合は、使用後の器・コップ・箸をカウンターにさげ「ごちそう様でした。」
と作り手への感謝の気持ちを込めて伝えましょう。
長居せず、忘れ物がないかチェックをし、椅子を引いて、退店しましょう。

油そば

※取材協力「油そば専門店 春日亭様」

金 成姫の油そば&食レポコンテンツ

【金成姫の油そば情報】

これまでに私が行ったお店について、フェイスブックに、
随時まとめています。
ご興味がある方は、是非閲覧してみて下さいませ。
ページ内の「いいね!」ボタンを押してくださいますと、
今後活動する上で、励みになります♪

油そば食べ歩き情報を公開中!!

【その他 食レポコンテンツ】

姫's BLOG
Twitterでフォローして下さい